お知らせ・最新情報

医療機器を扱う場合の許可

医療機器許可代行オフィス

医療機器を扱う場合も、薬事法の規制のもと、業態についての許可手続きや製品についての申請手続きをおこなわなければなりません。化粧品や医薬部外品が成分によって区別されるように、医療機器にもリスクに応じたクラス分類があり、そのクラス分類による体制作りや手続きを行っていかなければなりません。弊所は医療機器についての申請手続きの申請代行もおこなっております。

eyecatch 面談相談は初回無料
eyecatch2 お問い合わせページへ